怒りが肩甲骨にたまる

最近 職場で

ギャオオオオ

と 叫びたくなるような出来事が

連続して起き

また 起こした張本人が

「ドンマイです」

と 笑顔でコチラの肩をポンポンしてきたりするので



寝床につくと

彼の人の言動が あれやこれやと思い出され

目がギンギンと冴え

バクバク動悸がし

眠れなくなる。



脳内であれこれやるからいけないんだ

アウトプット アウトプット



会話や言動を 時系列に

フローチャート式に紙に書きだしたりして

アウトプットしたものを

さらに またインプットしなおすという

自ら ガソリン炎上することを

毎夜 くり返しております。





気づいたこと。

怒ると

背中がコルんですよ。


どうも 常に力んでるらしく

肩甲骨下あたりが とにかく痛む。



ストレッチや マッサージしても

怒りの燃料を自家生産してるので

無駄 不毛 徒労。


年明けの 好日山荘のセールで

身内が買うてくれた

ノースフェイスのローカットのトレッキングシューズ。
(下に敷いてある英字新聞は撮影用のもの。
読んでません←実を伴わない見た目優先の悲しい見本)
画像

こノコをはいて 夕焼けの富士山を眺めることが

最近の慰めです。

この記事へのトラックバック