美容鍼やってみた

一昨日

美容鍼なるものを初体験してきました。


以前、マツコ会議で見て

スゴーク興味があったのと、

お顔が 重力に対して従順になってきたのと、で。


カウンセリングと触診で

センセーが

「首も凝ってるね。ここも打っておくね」

チョイチョイ、と 鍼を打ちます。


シャーペンで チョイチョイつつかれるくらいの痛み。

鍼を外された後

劇的に首が軽くなっていて

「オオ!」

と まずファースト感動しました。


顔に鍼を打ちながら センセーが

「どうして来ようと思ったの?」

と尋ねてきました。


え?

顔を当社比でマトモにしたいから、

以外の理由ってあるんだろうか?

と 激しく動揺。


お顔に鍼を打って40分ほど待ちます。

頬を動かすと 視界に入る鍼が揺れておもしろい。


視界に鍼が入ったまま天井を見上げていると

針山の気持ちがわかるような気がした。

針山に気持ちがあるのか知らないが。


室内にはエンヤ(多分)が流れ

隣のカーテン越しに凄まじいイビキが聞こえます。

ああ…

こういうイビキをかく女(ヒト)が

すごい美人であって欲しい、と強く願う。
↑ええ、変態ですね。


おうちに帰宅してから 鏡を見たら

「オオ!」

と思ったのが

目のデカさ。

当社比ですが、縦にも横にもかなり開いてる。

スッゲー

ウルトラマンみたい!←大袈裟。そして昭和。

これがセカンド感動。


翌日のサード感動。

・洗顔時に顔の手触りがひとまわり小さくなってる。
20200712-1.png
・まつ毛が上を向いてる。
20200712-02.png

顔色とフェイスラインについては

劇的な効果はありませんでしたが
(もともと毎日、何かしら美顔器かけまくっとるしな…)

これは回数重ねた後の変化がいかほどか

と 楽しみになりました。


センセーによると

美容鍼の効果は大体10日くらいだそうな。


「内出血することがある」と聞いてましたが

頬骨の上に うっすらと内出血の痕が。


採血やタイサブリでエグいのに慣れてますので

屁のレベルです。


センセーが

「東洋医学は基本的に

医者と患者が「個と個」なんだよね。

薬だって 医者が調合してたでしょ」

と仰っていました。

確かに 医者と製薬会社は いつ役割分担したんだろう?


今 改めてその大切さを感じるのは

「個と個」の感覚だろうなあ…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0