開頭手術決まりました&猫のこと

先日、ドクターの指示で撮影した

造影剤脳MRIの結果を聞いてきました。


結論からいうと

前回の説明では

「今取った方がベター」な

ニュアンスだと受け取っていたのですが

「今、切りましょう」と、マストな感じになりました。


ええ、ハイ...


ドクターが仰ることには

「画像を見ると、腫瘍が静脈に接しているように見える」


ぎゃー! それは一番恐れてたヤツ。


でもね

と、続けるドクター。


画像を拡大して

「ここにうっすら隙間が見えるんですよ」と

画像の腫瘍のあたりをペンでなぞる。


そして、脳の模型を取り出して
(人の頭とその中にパーツが入ってるパズル的なヤツ)

手術の(それはそれはオソロシイ)説明をしてくださいました。


そう、それはいいんです...

ワタクシがヒィッなったのが

ドクターが

ガチャガチャ

なかなかな音を立てながら

最後は

えやっ!と、力技でパーツをはめ込んだこと...

センセ、それは大変恐ろしゅうゴザイバズ...半泣き



でも、センセーはとても優秀なドクターだそうだし

ナースさんも

「優しい方」と言ってたし

がんばるしかないよ...


閑話休題


我が家に保護猫ちゃんがやってきました。

9月の終わりに、さる保護団体様の譲渡会に参加して

一目ボレた黒ちびちゃん。

男の子。生後2ヶ月。

ピャーピャー鳴きながら

よちよち寄ってきたの...

ケージ越しだったけれど、

いとおしさで頭が破裂しそうになってしまった。


このコが家族になってから

我が家の生活の中心はこのコになりました。

あまりに行動が面白いので

このコとの生活を漫画にしようかな〜と

実物を前に描いてみたら

あら...

なんかヘン...
8293664C-B292-4566-8742-044763F1F5C5.jpeg

そう

この一年、あまりにいろいろなことがあり過ぎて

絵を描くどころじゃなかったせいか

どんどん絵が下手になってるじゃねーか!

です...

いや もともとうまくはないんですが。


脳内のイメージだけで描いたら比較的マシに。
(あくまで当社比)
0A5091CE-2518-4A7B-93D8-17E4472515EF.jpeg
お名前は「のい」にしました。

実家で両親と釣りに行く漁港が「野井」という名前で。

(後期高齢者の)両親が覚えやすい名前にしたかったの。

後付けで

Neu!もあるしね!
↑音楽好きとして見栄を張りたいこの貧しい根性


さて

ここからはしばらく

MSというより

髄膜腫ブログになるかもしれませぬ。


来週、脳血管造影検査で一泊入院でゴザイマス。

がんばるしかないのでゴザイマス。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)