68回目タイサブリ&俳句入選

お暑うございます。

気がつけばあっという間に次のタイサブリ。

コロナ感染が爆発的に増えているせいか

脳神経内科の待合ロビーには

ワタクシひとりしかおらず。


今回は主治医が前回撮影した脳MRI画像の解説をしてくれる。

ワタクシの場合、

肉眼で確認できるはっきりとした病巣は13コくらいなのですが

ぼや〜っとした星雲みたいな病巣は無数にある。

こんなにたくさんあるように見えるのに

EDSSがゼロというのが本当にフシギでならない。


主治医が言う。

「一柳さんは病気の活動性が活発になったときに

すぐにタイサブリを導入しているので

二次進行型に移行する可能性は極めて低いですよ」


MSが二次進行型に移行しないようにするためには

出来るだけ早い段階で

抑制効果の高い治療を導入することが大事らしい。


帰りに臨床調査個人票を受け取り

帰宅する。


そういえば

7月にYouTube で配信された

バイオジェン主催のWorld MS Dayの俳句イベント

ワタクシも応募していたのですが

入選していて

あたふたしてしまいました。

全方位に向かって

ひたすらありがとうございますと

頭を下げたい…。


入選のことを主治医に伝えたら

とても喜んでくれました。

自分のことなのだが

人が喜んでくれるとものすごく嬉しい。

主治医は「プレバト!!」の俳句のコーナーが大好きなのだそうだ。


さて

実にどうでもいいことなのですが

最近、驚愕したこと。

先日、職場の写真を見ていて

「誰、このソック(SOC:smell of 中高年)」

と思ったら

自分でした。


今、ソックな求心顔を脱すべく

いろいろ研究中です。

ワタクシの好みが遠心顔なので…。

化粧で遠心顔にならないかなあ。

安藤さくらさんみたいなさ…

憧れなのです。

海外だとジェマ・ワードとか。
↑同じ惑星の話をしようぜ
8C57A451-C086-463F-8C09-CE79EE368DCC.png
※画像はイメージです

この記事へのコメント