テーマ:教育

まごうことなき親子

ワタクシの母親はかなりオカしい。 子どもの頃から  ちょっと他のコのお母さんとチガウ… というのは 子ども心ながら 薄々感じてはいましたが。 実家に帰って 聞いた 母親の思い出エピソードが 凄まじい。 ① 子どもの頃、思い切り走ると カーブを曲がれず、川に落ちていた。 ② 受験…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

53回目タイサブリ&髄膜腫で脳外科へ

夜風に 虫の鳴き声が いい感じの季節になりました。 こうやって秋が浸されていくのですね。 さて 今回も無事にタイサブリを終えることができました。 カイロで血管を温めて拡張させておいたので 一回でルート確保。 ナースさんも 「これは助かる」と笑顔。 もう 昔のワタクシじゃなくて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍の帰省あれやこれや

去年から半年に一度は 松江の実家に帰って 毎日、母親のつくった料理を 「ウマシ!」とたいらげ 父親と社会自由主義について語り (マルクス時代の社会主義の考え方が そのまま適用できない今、何をどうすべきか、について あーでもないこーでもない、とね) 季節の道を柴犬あき(8歳♀)と散歩し ようするに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

52回目タイサブリ&コックスの「ひやマスク」

コロナ第2波が押し寄せている中 行って来ました タイサブリ。 病院が都内なので 電車のつり革や エスカレーターの手すりなどは できるだけ素手で触らないように気をつけながら。 あとは 病院に限らず 施設内に入ったら 入口付近に置いてあるアルコールで消毒 アーンド トイレにダッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美容鍼やってみた

一昨日 美容鍼なるものを初体験してきました。 以前、マツコ会議で見て スゴーク興味があったのと、 お顔が 重力に対して従順になってきたのと、で。 カウンセリングと触診で センセーが 「首も凝ってるね。ここも打っておくね」 チョイチョイ、と 鍼を打ちます。 シャーペンで チ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FEMのレコード・cuushe再始動

突然、目が覚めたみたいに パアーッと 視界が開けたようになる そういう音楽ってありますね。 最近、出会ったのですよ。 そういう 体にまとわりついた 澱みたいなものを 洗い流してくれる音楽に。 それがFEMの「Light」。 cuushe、再始動。 ジャケットがとてもキレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間はバカ、だけど

最近、Amazonプライムで見た映画 「みかんの丘」。 アブハジア戦争を背景に描かれた ヒューマンドラマ。 と書くと いかにも安っぽいのですが ↑それは、バカが「ヒューマン」と書くからですよ 自然の永続的な雄大さと美しさと それとは対照的な 人の愚かさと儚さと だからこそ 「いのち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不器用ですから

最近 いよいよ 脳の「偏り」がひどくなっています。 他の人が フツーにできることが できない。 失敗失態の大盤振る舞いです。 厄介なのが 一見 「ちゃんとしてそうに」見えるコトなのですよ… とにかく 数的処理が苦手で… 中学卒業するまで 4XーX=4 だと信じてた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

51回目タイサブリ&World MS Day

紫陽花の色が 日に日に 色づいています。 マスクをして歩いていると なぜか マスクの中が 蒸れたおっさんのうなじのようなニオイになって 「あれ たしか ワタクシの性別はオンナのハズだったが」 と 首をかしげております。 ノネナールに色づけられているので ございましょうか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MS記念日・9年目&第50回目タイサブリ

ここ2ヶ月以上 いろいろとチューニングが必要な 心と頭の状態で 今 現在は と、いうと 砲弾飛び交う戦地で 塹壕に飛び込んで 束の間の 兵士の休息 を得たような そんな心持ち。 心配してくださった方々、申し訳ありませんでした。 そして お心遣い ありがとうございます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これを期に世界が変わればいいなあ

対岸の火事のような気持ちで 武漢の大変な様子を見ていたのが つい、先月のことだったか? コロナウィルスの猛威 止まることを知らず 「健康な人であれば 風邪様の症状で完治する」 とは 耳にしていても 連日 「〇〇県で初の感染者」 「イタリアの死者800人」 そういったニュースを見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病と人の気持ち

ときどき 自分のいたらなさに はあ... と ため息をつきたくなることがあります。 直近の 「はあ」は 前回のタイサブリのときのこと。 それが いまだに どんより漂って 心の空が晴れません。 いろいろ 事情がありまして 家族に  「多発性硬化症という病気は 見た目には元気のように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナウィルスと免疫抑制剤(第49回目タイサブリ)

コロナウィルスによる影響が 日に日に拡大してきて もはや パニック都市のような様相になってきました。 マスクの奪い合い乱闘動画を見て ウィルスよりも やはり 一番 コワイのは人だなあ と思いながら過ごしております。 水曜日に病院に行ってまいりました。 病院にウィルスを持ち込まないように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人と仕事と信頼と

ニュースで新型コロナウィルスの 広がり様を目にする度に ウィルスってコワイなあ と 思うのと同時に 感染してしまった方々に対して 思いやりが欠けるように感じられる報道や パニック状態に陥った都市の様子を見ると ヤハリ一番コワいのは人間ダナ… なんて 思ったり。 でも とてもよい気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

希望の灯り

夜更かしして 映画を見てばかり。 ドイツ映画を続けて二本。 「僕たちは希望という名の列車に乗った」 「希望の灯り」 鑑賞後の印象は「僕たちは~」の方が強くて (なんせ、旧東ドイツの異分子あぶり出しの舞台が高校だもの… ほとんど魔女裁判… ホント、ドキドキした) 「希望の灯り」は ぼや~っ とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山はじめ 湯河原・幕山

去年の暮れに ドカンと精神が落ち込んでしまいまして 落ち込む→猛る→落ち込む をくりかえす。 猛ってるときは ほとんど自分を切り刻んでる状態。 人を 自分を ありのままに受け入れるって ホント ムズカシイ。 「ありの~ままの~姿見せるのよ~♪」 うん エル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

48回目タイサブリ&あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 約2ヶ月ぶりのブログ更新です。 この2か月間 本当にいろいろなことがありまして 大嵐にあった小舟のように キリキリもまれておりました。 そして 今 浜辺に投げ出された ロビンソンクルーソー状態。 助かったのか 助かっていないのか まだ わから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風19号

台風19号の被害の全容 まだまだ明らかになっていません… もっと拡大するだろうと思われます。 痛ましいことです。 台風19号 数日前からニュース等で 「今まで経験したことがない雨や風」 「歴史的被害」 が連呼され オヨヨ…と 思っていたら 台風上陸の前日の金曜日は …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陣馬山ハイキング2万6千歩

深夜 部屋に蚊がいます。 今年の血の吸い納めのためか 獰猛です。 足元に プ~ン と寄ってきたところを 蹴ろうとして 机を蹴ってしまい。 足を負傷。 やり場のない怒り… もとい 土曜日に 陣馬山へ行って来ました。 朝7時半に家を出て 10時前に藤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

46回目タイサブリ&JCウィルス抗体価結果

朝と晩に ひたひたと 秋が浸るのを感じます。 春は 湧き出て 夏は 放たれて 秋は 浸って 冬は 舞い降りる そういう 印象。 水曜日に 定期検査に行って来ました。 JCウィルス抗体価の結果が出てました。 今回は 0.46 2014年からの推移を見ると 最初の、タ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポンコツなりに思う 教育現場

雨の深夜です。 昨日読んだ NHKのネットニュース OECDの調査で 日本の公的な教育費が GDP(国内総生産)に占める割合が OECD(経済協力開発機構)加盟国の中で もっとも低い水準だという記事を見て 「金ナイヨ」は 教育現場の端くれにいたならば ひしひし と肌にし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風15号

凄まじい破壊力で 関東地方をなぎ倒していった台風15号。 台風の接近に連動して 頭痛がヒドくなる ヒドくなる。 目の奥が圧迫されて 目玉がせり出すような 気持ち悪い感じ。 ニュースで 「非常に強い勢いで上陸」 「去年の台風21号と同規模の強風」 という文字面を読んで …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご近所の

ご近所のわんこ ふだん  吠える声を聞いたことがない と いうくらい おとなしいコが クーン クーン と 長い 悲しそうな声で 長い時間 鳴いていて アレ オカシイナ と 思っていたのですが 鳴き声は どんどん大きくなっていく ような気がする。 飼い主の方は ひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全身性エリテマトーデス

腎機能低下のアレコレの ここまでの経緯です。 2年前から クレアチニンが基準値を超えた状態が続く。 (耳鳴り、貧血、吐き気、と チョコチョコ自覚症状あったが ナゼか消える) ↓ 先月下旬の血液検査でクレアチニンとともに eGFRも基準値を下回る。 (このときは特に自覚症状なし) ↓ 同院の腎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸から松江まで

8月初旬に 車で 東から西へひた走り 帰省がてら 旅行してきました。 後に控えた 腎機能の検査のことばかり 気になって 悶々としておりましたが 「先にある水たまりは それを またぐ時だけ見ればよい」 という 自作の信条?をモトに (先にある水たまりのことを気に病んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内科受診

先日 腎機能を診てもらうために MSを診てもらっている病院の内科を受診して来ました。 病院へ向かう足取りは どうしても軽くというわけにはいかず どんより と座席に座って 揺られていたら 隣に座っていらした高齢の女性がいきなり 「あなた、子どもいる?」 と話しかけてきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白衣高血圧

暑い日がもどってきて ようやっと 夏が放たれるぞー と 思っていたら もう 夕暮れにはヒグラシが カナカナと鳴き 池の水面には赤トンボが ついっ ついっ と。 さて 先日 職場の健康診断に行ってきました。 健康診断 毎回 ひっかかるのが 血圧…。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会の底をひっかきながら一生懸命生きている人たち

ケン・ローチというイギリスの映画監督がいます。 彼の作品は 移民問題、経済問題のしわ寄せが 一番大きく影響する 「社会の底をひっかきながら 一生懸命に生きる人びと」 が リアルに浮き彫りされています。 一生懸命生きているのに 報われない これが ケン・ローチの作品の一番の特徴かもし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あじさいの日傘

あいつは 花びらのように見せかけておいて その実 さわってみれば 花びらのような頼りなげな ひやりとした感触はなく 厚みのある 乾いた かたい手触り 確かに それは花びらではないのであった。 …あじさいの話です。 最近、純文学風にものを語ることにハマっておりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夫婦喧嘩という名のデスマッチ

今、風呂の中で読んでる (湯船に浸かりながら本を読むクセあり) 島尾敏雄の私小説 「死の棘」が いろんな意味でスゴすぎます。 小説の最初から最後まで 浮気を延々と責め続ける妻と その責めに苦しみながら なんとか夫婦の関係修復を試みようとする「私」の 夫婦喧嘩という名の デスマッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more