テーマ:歴史

出雲大社が上野にキタ

先日、島根の実家の父から チケットが送られてきました。 出雲大社大遷宮特別展が 上野の東京国立博物館で 開催されているので、 「ぜひ、行ってみなさいよー」 とのこと。 雨の金曜日、 ヨイヨイと上野に行ってきました。 金曜日がお休みだと スッゴク嬉しい。 なぜなら、 アボネックスの副作用の 心配フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平安の襲ね色目

源氏物語など 平安時代の物語には たくさんの色が出てきます。 特に、 単や袿の表と裏の色の組み合わせや、 袖や襟元からのぞく色の取り合わせを 襲ね(かさね)色目というようです。 この襲ね色目には 季節・身分・年齢などルールがありました。 これは、現代でも 着物に浸透しているルールですね。 襲ね色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

執筆中

ワタクシは現在、 長編歴史ものを執筆中です。 父と父の弟が歴史学の学者なので (父は考古学、伯父は中世) 資料がナントカそろってきました。 なんせ、頭の中に かなり明確な映像が流れてくれないと 一切、筆が動かないタチなので、 絵巻物が不可欠です。 週末はアボネックスの副作用のせいか、 頭の中の登場人物が …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その昔の戦争の…

先日、実家に帰っていたときのことです。 夏の夜の風物詩 風鈴の音 蚊取り線香のにおい カエルと虫の声 そして、お父さんの子どもだったころのお話。 お父さんが小学生だったとき、 日本は終戦間近でした。 そのころ、お父さんの住んでいた田舎にも B29が爆弾を落としていくようになったので、 長男だったお父さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イギリス料理はなぜマズい?

もうすぐロンドンオリンピックです ワタクシが楽しみにしているのが、 女子陸上。 なかでもハイジャンプ。 ところが、今回のオリンピック、 ワタクシが大好きなブランカ・ブラシッチが欠場とのこと。 残念… 彼女の背面跳びは本当に美しいのでね。 ところで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦国武将のメシ

今年の春に出版された 「武士のメシ」という本があります。 名だたる戦国武将たちが 好んで食べていた食べ物が レシピと共に載っています。 織田信長(あわびと焼き鳥の田舎膳) 豊臣秀吉(豆味噌の握り飯) 徳川家康(鯛の天ぷら) 伊達政宗(豪華おせち料理) 石田光成(ニラ雑炊) 上杉謙信(兵糧丸) などなど…{%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナンパしてみたら…

今昔物語には、 「うはー」と、 ビックリするようなお話が多くあります。 本日は、その中で 「巻 第二十八 本朝・世俗」よりナンパのお話をご紹介。 ある貴族が、稲荷詣でに出かけたところ、 お社の近くで、何とも美しく着飾った女に 出会いましたとさ。 男たちが、みだらな冗談でからかったり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平安時代の醜女

源氏物語は美女ばかり出てくる印象がありますが、 ちゃんと出てきますね。 そうでないヒト。 末摘花(すえつむはな)→ガリガリの鷲鼻 空蝉(うつせみ)→薄幸の地味顔 花散里(はなちるさと)→ふとっちょ わたしの記憶ではそうなっております。 光源氏の「顔が美しくなくてもココロは…」 という落とし込みに、 個人的に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四つん這いで生きた道

本日は、曽根富美子センセーの漫画 「親なるもの 断崖」のお話。 第二次世界大戦前に、貧農から 室蘭の遊郭に売られた4人の少女たちの物語です。 松恵16歳とその妹お梅11歳。 武子13歳、道子11歳。 松恵は、初見世で客を取らされた直後に、 便所で首を括ってしまいます。 松恵は、生娘だったのです。 妹のお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平安時代の庶民のくらし

本日も、頭から黒煙をあげながら 資料と格闘しております。ドスドス。 部屋のあちこちに積み重なっているのが、 平安時代の資料たち。 おもに、平安京の庶民のくらしについて書かれたものです。 この頃には、まだトイレがなかったので、 庶民たちは道端で、あらよっと尻をからげて、 ジャージャーブリブリやっていたわけでございマス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平清盛

さて、大河ドラマ「平清盛」の放映スタートで、 清盛についての特番や展覧会、ツアーなど 平清盛熱が巷では高まってきているようです。 藤原氏による貴族カルテルで倦んだ平安時代後期、 武士で初めて貴族の上に君臨し、 政権を握ったモンスター海坊主… というのが一般的な清盛の解釈です←ホントか?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都取材ふりかえり

京都取材から帰ってきて打ったアボネックス。 もう2日経過しているのに副作用が続いています というわけで、本日は仕事早退。 先月、ようやく発熱症状が消え、 いよいよ副作用もデクレッシェンド♪と 小躍りしていたのですが…。 相変わらず、背骨と頭の芯の鈍痛が続いています{%ボケーっとした顔docom…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more